沿革

本社・大垣工場

S23. 8大垣市緑園(旧第2工場)に大垣興業(株)として設立
S26. 2社名を大垣紡績株式会社に改称
S28.11東レ(株)の関係会社となる
S29. 6本社・第1工場を大垣市美和町(現所在地)に移転
S59. 6関係会社 美和興産株式会社を設立
S63. 4第1工場第2生産課近代化工事着手(同年10月完了)

扶桑工場

S26. 5鷹来紡績(株)として設立
S32. 3東邦レーヨン(株)と合弁
S32. 3現所在地に移転し扶桑紡績株式会社と改称
S41.12丸佐(株)が東邦レーヨン(株)から買収
S61第一次近代化
H2~3第二次近代化

大垣扶桑紡績株式会社

H15. 7大垣紡績株式会社と扶桑紡績株式会社を合併し、社名を大垣扶桑紡績株式会社に改称し、大垣工場・扶桑工場となる。
H25. 7合併10周年
会社ロゴマーク制定